コースと料金

おとあそびで楽しく学ぼう!

ワンワンワン音楽教室では「総合的な音楽学習」を常に意識しています。ワークブックや「音当てクイズ」など”アタマと身体”を使った基礎訓練をメインレッスンに加えることで、受講楽器にとらわれない、例えばドラムコースでもピアノに触れたり”ドレミ”の読譜訓練をします。

ドラムコース:(火)・金曜日(向ヶ丘校)

物を叩けば音が鳴る。
そんな当たり前のことも、両手両足を使えばスポーツのよう。
自分の手足が、こんなにも言うことをきいてくれないなんて。
 
汗をぬぐいながら、いつも駆け込む少年。
自転車カゴには、野球バットとドラムスティックが並んでいます。
夢は、甲子園と武道館だそうです。

●使用教材
Alfred’s Kid’s Drum Course 他

レッスン・料金

おとあそびレッスン(ペアレッスン+集団基礎学習)

対象 スケジュール レッスン料
4歳以上 月3回 60分/回 8,000円/月

グループレッスン

対象 スケジュール レッスン料
小学3年生~大人 月3回 60分/回 8,000円/月

個人レッスン

対象 スケジュール レッスン料
全年齢 月3回 30分/回 9,500円/月
全年齢 月2回 60分/回
※麻布教室のみ
12,500円/月

ご注意
※ 身長90cm程度から受講可能です
※ 別途1,000円/月(麻布教室は1,500円/月)の「施設費」をご負担いただきます
※ 新規ご入会時「入会金」として10,000円を頂戴いたします
※ 掲載料金は全て税抜価格です

講師紹介

茂木 草馬(金曜日)

ドイツ・シュトゥットガルト出身
音楽一家に生まれ、3歳から15歳までヴァイオリンを習う。また同時並行的に5歳から約一年間ドラムを習うも、師匠の渡米により断念。
高校入学と同時にCANOPUSドラムスクールにて、堀越彰氏に師事。高校生活と平行して自身のバンドを結成し、600人収容のホールライブをはじめ、ラジオ出演、数多くのライブを経験する。
大学進学前に元リンドバーグの小柳cherry氏に師事。Pops,歌モノを重点的に学ぶ。
昭和音楽大学に入学すると憧れだった元T-SQUAREの則竹裕之氏に師事。大きな転機となる。また同音大にて同時に元Chage&Aska,長渕剛などのサポートドラマーの今泉正義氏に師事。
大学在学中に女性シンガーのサポート,ピアノトリオ,インストユニットの活動を開始。テレビ収録ライブやレコーディング活動にとどまらず大学代表ドラマーとして、Jazzピアニストのラーシュヤンソン、マルチプレイヤーでグラミー賞複数回受賞のダニエル・ホー両氏のワークショップに参加、共演を果たす。
2013年にはフルート奏者の酒井秀明氏とジャンルを超えて共演。
ジャンルを選ばない活動とドラミングは、各方面から大きな信頼が寄せられている。

濱田大輝(火曜日)

音楽学校メーザーハウス卒業

在学中に阿部実氏、手数王菅沼孝三氏に師事。
幅広いジャンルとその奏法を学び、様々なアーティストのサポート活動を開始する。
またドラムだけではなく、DTM作曲や音楽理論の勉強にも積極的に取り組み、その知識や技術をドラムの演奏に取り入れている。
パーカッショ二ストとして、カホンでのライブ活動も行う。

<メッセージ>
ドラムをやってみたいけど、難しそうだし家での練習方法もわからない。
そんなこと思うことはありませんか?
ドラムは一度コツを掴めばすぐに演奏できるようになります!
ご自宅での練習方法や、環境の整え方など、丁寧にお伝えします。
まずは一度体験レッスンに遊びに来てください!

PAGE TOP